2012年05月16日

アドベンチャーbyバイクin上越

Salsaのジェイソン、マイク、ケリーを迎えて、春の久比岐自転車道を走りました。
8時30分に集合し、簡単なミーティングを済ませてスタートです。

0510.jpg

札幌のSAMSバイクの高田さんも参加していました。驚いたことに北海道には整備された自転車道はあまりないとのことで、この自転車道は走りやすく海もきれいでいいですね!と。高田さんは札幌からフェリーで京都まで行き、サルサスタッフと合流、帰りは未定とのことでしたが新潟からフェリーで帰る予定です。その間ずっと自走だそうです。野営セットも完備しまさにアドベンチャーライドです。

0511.jpg
サルサのセールスマネージャー マイクと会長が談笑しながら走ります。何を話しているのでしょう?

上越寄りにはトンネルも多数あります。自転車道ということでライトがなくとも結構明るいです。でも、ライトやテールライトは忘れずに。
0513.jpg

途中チェーン外れのヴィクトリアさんと後輪脱輪!?のTBCコジマ、なんだか分からないけれどTBC会長の三人が迷子になりました。よりによってこの三人か!?昼食場所吉川鮮魚店さんに何とかたどり着きました。心配してくれているかと思いきや皆さん自分の食べ物飲み物選びに夢中です。刺し身盛り合わせを頂きます。
0518.jpg
これで3人前6000円也。食いきれない。。。

0517.jpg
ブランドマネージャー ジェイソンが感謝の意を述べます。通訳は京都のメッセンジャー タクヤさんです。

お腹もいっぱいになり店主と糸魚川グランフォンドでの再会を約束し午後の部に突入です。金子つつじ園や筒石駅等を観光しながら帰ります。午前は少し休み気味だったのでどんどん走ります。SAMS高田さんは石川ではずっとこんな感じでしたよと。上越に来る前、サルサ組は能登半島をキャンプをしながら一周したのだそうです。タ―プで寝袋だそうです!向かい風ですが海がきれいです。
0514.jpg

久しぶりに自転車に乗ったという妙高のお父さん(60歳位)が最後に疲れたと帰路につきましたが、全員が無事にゴールできました。久しぶりに乗って100kmというのもお父さんもすごいですが自転車が素晴らしいと思います。

0516.jpg
健闘をたたえ合う5月生まれ40歳コンビ。アートディレクター ケリーとTBCコジマ。TBCジャージとサルサジャージを交換しました。(コジマはにやにやしっぱなしで、しばし家庭を忘れる)

0515.jpg
最後はBBQで〆ます。店長草間氏がグルメセンチュリーと言わんばかりに腕をふるってくれました。

マイクは長い距離を乗ることもアドベンチャーだが、家の周りの小さな発見もアドベンチャーなんだと言っていました。自転車で遊ぶ心意気、楽しみ方を教えてくれました。ハッピーライドです。




posted by TBC at 07:42| 新潟 ☔| Comment(0) | TBC ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。